kinomikinomi’s diary

東京1人暮らしの趣味ブログ

作り置きおかず(1)

今回買ってきた食材です。

f:id:kinomikinomi:20170508214004j:image

上記プラス
・胸肉2枚分
・胸ひき肉 500グラム

合計で2,000円くらい。


作ったのはこちら。

f:id:kinomikinomi:20170508214004j:image
フォトジェニック感皆無。笑

・茹でブロッコリー
・中華スープ
・ニンジンのきんぴら
・きゅうりの酢漬け
・きゅうりと胸肉のマリネ
・茹で鳥
・鳥そぼろ
・もやしとツナのナムル


・中華スープ
業務用の鶏がらスープのもとを使っています。いっぱい入ってて安い。肉団子は器を汚したくないのでポリ袋で作ってしまいます。生肉で汚れた食器を洗いたくない為。

団子にするときは端をハサミで切って、

f:id:kinomikinomi:20170508214047j:image

お玉か、お箸か、スプーンか何かでスープの中に落とせば楽ちんです。

いつもは胸ひき肉に豆腐を入れるのですが、買い忘れたので胸ひき肉オンリーで団子を作りました。いつもの5倍くらい硬くて、食感が残念だったので次回から豆腐は必ず買うと心に誓いました。

 

・ニンジンのきんぴら
ピーラーでガンガン薄く削いでいきます。細すぎて手を削ぎそうになったところでやめます。自炊してるのに、怪我して治療費にお金かかったら意味ないので。今回は細くなったニンジンは輪切りにして、上記の中華スープに入れました。

 

・きゅうりの酢漬け
ミツカンの簡単酢を使います。きゅうりを塩もみして洗って切って、適当に簡単酢を入れるだけで美味しい副菜ができます。この調味料は本当に優秀です。商品化してくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

・茹で鳥
鍋いっぱいに沸騰させたお湯を用意し、そこに胸肉を投入。1分くらい加熱して、そこから火を消して余熱で1時間くらい放置。胸肉とは思えないほどのフワフワ食感の茹で鳥の完成です。

 

・きゅうりと胸肉のマリネ
酢漬けで余ったキュウリと、茹で鳥の端っこを裂いて合わせて、和風ドレッシングかけただけの副菜。思いつきで作った割にめちゃくちゃ美味しいです。

 

・もやしとツナのナムル
主婦の味方もやしと、ニンジンのきんぴらの為に削いだ分を拝借。レンジでしなしなになるまで温める。(モヤシはしなしな派)そしてツナを入れて、塩で味付け。いつもは、だしの素か鶏がらスープの素を使っているのですが今回は、だしの素が切れていて尚且つ鶏がらスープの素でスープ作ってしまったので使いませんでした。

 

今日からダイエット始めました。ヘルシーにキメます。頑張って痩せてスキニーをカッコよく履けるようになりたいです。